2017年12月31日

リングピローの作り方@


Crista_mini.jpg




リングピローを手作りしたい!

花嫁は大抵そう願いますよね。

器用な方なら問題なし!

ですが「お裁縫は苦手」という花嫁さんのために

作り方をお教えしましょう。

なんて・・・ちょっと大げさ

今回は布を使って作るクッションタイプのリングピローを説明します。

初めにリングピロー全体のイメージを思い描きます。

・・・・・・・まったくイメージできない・・・??

それならばネットで検索してみましょう。

色々なデザインが見つかるはずですよ。

好みのデザインが見つかったら

アレンジして自分なりのデザインを絵に描きましょう。

次は材料探し。

土台に使う布地を決めます。

リングピローには大抵サテンが使用されますが

特に決まりはありません。

シャンタンもステキだし

シルクの滑らかな光沢も捨てがたい。

土台の上にレースを重ねてもきれい!

あまりイメージできないでしょうから

とりあえずデザインが決まったら材料屋さんへ行きましょう!



posted by ちゅらはな at 00:00| Comment(0) | リングピローの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

リングピローの作り方A

さて、材料屋さんへ到着!

色んな材料があっても迷ってしまわないよう

しっかりとした計画を立てておきましょう。

でも、お気に入りの布を見つけてしまった

だけど計画中のリングピローのデザインには合わない!

そんな時は第2案ということにしましょ。

布やパーツからイメージが生まれることもよくあることです。

思いきって新しいデザインを検討するのも良いと思います。

布地は30cmもあれば大丈夫。

1ヤード幅だと約90cmですから22cm角の布が4枚とれますので

縫いしろを入れて20cm角のリングピローが2個作れます。

20cm角のリングピローというとかなり大きいので

16cm角くらいで計画を立てましょう。

もちろん、四角だけでなく楕円やハート形など形は自由です。

使用する材料を書き上げてみましょう。

1、布(30cm以上)
2、接着芯
3、綿
4、飾り付け用パーツ
5、裁縫道具(ミシンがあればGood)

詳しい作り方はこちら!!



posted by ちゅらはな at 15:57| Comment(0) | リングピローの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。