2017年12月30日

リングピローの作り方A

さて、材料屋さんへ到着!

色んな材料があっても迷ってしまわないよう

しっかりとした計画を立てておきましょう。

でも、お気に入りの布を見つけてしまった

だけど計画中のリングピローのデザインには合わない!

そんな時は第2案ということにしましょ。

布やパーツからイメージが生まれることもよくあることです。

思いきって新しいデザインを検討するのも良いと思います。

布地は30cmもあれば大丈夫。

1ヤード幅だと約90cmですから22cm角の布が4枚とれますので

縫いしろを入れて20cm角のリングピローが2個作れます。

20cm角のリングピローというとかなり大きいので

16cm角くらいで計画を立てましょう。

もちろん、四角だけでなく楕円やハート形など形は自由です。

使用する材料を書き上げてみましょう。

1、布(30cm以上)
2、接着芯
3、綿
4、飾り付け用パーツ
5、裁縫道具(ミシンがあればGood)

詳しい作り方はこちら!!



【関連する記事】
posted by ちゅらはな at 15:57| Comment(0) | リングピローの作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。